臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
忙しい3404

JUGEMテーマ:人生論

「忙しいということ」

 

忙しいというのは

ある意味でありがたいこと

暇で時間を持て余す

そんな暮らしは大変だ

 

何か必要とされ働く

あるいは

日を暮らす

そんな生活を尊く受け止める

 

しかし

忙しさにかまけて

己の心を失ってしまうと

家庭や友との語らいが少なくなり

しだいに人間関係が

ぎくしゃくしてくる

 

適度に休み

家族と語らい

 

また 心を癒す時には

自己を振り返り

生き方を訂正したり

さらなる向上の生き方を

考える

 

忙しさと

余裕の時間をバランス

よく取っていく

 

07:41 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
不満3403

JUGEMテーマ:人生論

「不満の思い」

 

不満は誰にもある

満足しないことだ

 

自分の思うようにならない

相手が分かってくれない

こんなにしているのに

見返りがない

 

我慢して頑張っているのに

褒めてくれない

 

さまざまな場面で

不満が起こってくる

 

不満が出るというのは

冷静に考えてみると

自分自身の

みな至らなさからくることが多い

 

おおらかに構えていれば

なんの不満も起こらないのに

 

結果をつい考えてしまい

自分の思う結果がでないと嘆く

 

冷静に自分のしていることを

見つめてみる

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
悩み3402

JUGEMテーマ:人生論

「悩みから抜け出す」

 

誰しも悩みがある

今なくても

どこかで ある悩み事で

苦しむこともある

 

悩みの原因の一つに

取り越し苦労があるという

ありもしないのに

あると思って悩んでしまこと

 

悩みの約8割が

この取り越し苦労だ

と言う人もいる

 

考えてみれば

悩み事も済んでしまえば

悩まなくていい

出来事だったりすることが

多いことに気づく

 

本当のことか

取り越し苦労からきているのかを

冷静に判断し悩みを捨て

いつも

穏やかな思いでいる

 

その方が生きる価値がある

 

07:37 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
豊か3401

JUGEMテーマ:人生論

「豊かであること」

 

豊かであることは

いいことと肯定する

 

貧しくて

水道も使えないところでは

日々が食べることに

終始してしまう

 

豊かさであれば

学校もでき 病院もでき

暮らしが楽になる

 

そんな豊かさの中で忘れていくものが

貧しかったころの謙虚さや

豊かになろうと努力した

前向きな生き方だ

 

豊かになると

それが忘れがちになる

 

また隣の人が

自分よりいい暮らしをしていると

それに嫉妬してしまう

 

そう思っていると

豊かさを否定する方向に流れていく

ここに注意のしどころだ

 

08:53 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
瞳3400

JUGEMテーマ:人生論

「瞳に映すもの」

 

瞳(ひとみ)に景色が映る

人の姿や人並み

そして

花や蝶 星々も瞳に映る

 

大きな大きなものでも

瞳の中におさまってしまう

 

しかし

気づかない小さな花は映らない

ただ見るだけでは

そこに映し出された意味を

知ることはできない

 

花を瞳が映し

その美しさを心で感じとる

 

心がいら立っていると

瞳に映った美しい花の姿も

美しいとは

心でとらえることができない

 

瞳の素直さに気づき

心も瞳のような素直な思いで

まわりの景色を

もう一度見直してみる

 

07:52 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--