臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
持ち物3078

JUGEMテーマ:人生論

「持ち物の点検」

 

どこかへ出かけるときには

忘れ物をしないように

持ち物を点検する

 

学生のころも

学校へ何を持っていくか

宿題はもったかなど

点検したものだ

 

人は

この世に生まれてくるときにも

持ち物を点検してくる

 

この世に生まれ

世に出た時には

その持ち物が何であったかを

忘れてしまうが

 

確かに

何か尊い持ち物を

みな持って生まれてきているはずだ

 

その持ち物は

学び多き人生を送る

決意であったり

 

優しさを学びなおそうという

決意であったかもしれない

 

05:55 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
憩う3077

JUGEMテーマ:人生論

「憩(いこ)うときを持つ」

 

忙しい日々の中で

時には

自然と憩う場を持つ

 

自分と触れ合い

のんびりする

そんな時も必要となる

 

憩いは

息を継ぐとも解釈する

ゆえに

呼吸をしなければ

人は死んでしまう

 

日々の中で

息を継ぐ

そんな憩うときを持つことは

さらに

前進するために

必要なことだ

 

大木に人が憩い

雨風を避ける

 

できれば

そんな憩う場所となれる

人間になっていくことが

また

尊い人生観かもしれない

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
探求3076

JUGEMテーマ:人生論

「探求心」

 

ある物事を探し求める探求心

その思いがあるゆえに

たくさんの発見をしてきた

 

しかし

細胞一つ作れない人間にとって

未知の世界が

どれほどあるかは計り知れない

 

そんな中で

地味地に探求していく精神を

忘れない

 

たとえば

人は何故この世に

生まれてきたのか

何の目的で

今ここに自分がいるのか

そんな未知のこと事を

探求していく

 

そして

その前に釈迦は

そんな疑問を持つ青年に

日頃の生き方を省みなさいと

諭した

 

まずは

どう日々の生活を充実させていけるの

探求心がいるかもしれない

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
原点3075

JUGEMテーマ:人生論

「原点をおさえる」

 

原点とは

根源なるところ

 

人としての原点をつかみ

そして

生きる原点を

確立しておくことが

生きるうえで

賢明なことかもしれない

 

人としての原点は

善か悪かでまず問われる

善ととらえるのが

仏教的考え方

 

心の内に

仏と同じ心を持っていて

その心を悟り

育てていく

 

まずこのことが

人としての原点

 

そして

生きるうえでの原点は

自分の幸せのみでなく

縁ある人の幸せをも

考えていく

 

そこに

生きる原点が

あるのではないか

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
いら立ち3074

JUGEMテーマ:人生論

「いら立ち」

 

いら立ちとは

思いどおりにならず

落ち着いていられないで

心を乱すこと

 

そのことで

言葉が荒くなったり

顔が怖い顔になったり

行動に怒りの思いが

出てしまう

 

そんな

いら立ちが

何度も襲ってくる

 

この世は

自分の思うようにならない

ことばかり

 

ということは

相手も同じで

思うようにならない世を

お互いに

生きていることになる

 

そう思えば

お互いさまだと割り切って

少し心のいら立ちを

抑えていく

 

ささいな実行ではあるが

そう思い生きていくのに

損はない

 

07:21 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--