臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
財3996

JUGEMテーマ:人生論

「心の財」

 

財とは

価値あるもの

 

この世を生きていくためには

財なるお金がないと

生きていけない

 

自給自足で

生きていく場合もあるが

 

そのときにも

財なる

食べ物や衣服

あるいは住む家がなければ

生きていけない

 

心の財はどうだろう

なくても生きていけそうだが

心の財を得るために

人として生まれ

苦労を重ねて今がある

 

常に

心の財を得ようと思い

生きていくことで

 

尊い人生が

そこに開けてくる

そんな生き方が

相手を大切にし

花の美しさを知る

 

07:34 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
保持3995

JUGEMテーマ:人生論

「保持する」

 

保持するとは

保ち続けること

手放さずに持っていること

 

もし マイナスの思いを

ずっと持ち続けていると

不安材料が引き付けられ

やがて

幸せから遠ざかってしまう

 

プラスの思いを

保持することで

前向きな考えができ

成功を納めやすい

 

心の内に

感謝の思いを

常に保持し続けることで

 

支えられている尊さや

守られている有難さを

感じ取れるようになり

 

それが原動力となって

相手に幸せを

分け与える生き方が

できるようになる

 

07:33 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
機会3994

JUGEMテーマ:人生論

「機会を逃さない」

 

機会とは

何かをするときに

好都合の時期をいう

 

この機会を逃さない

そんな時に使う

 

そんな機会は

たくさんあるのだが

 

本人が気づかないゆえに

多くを

その機会を逃してしまうことがある

 

なぜならば

勇気と知恵が足りないから

逃してしまう

 

常に前向きに

人の幸せにと思い生きていると

やがてその機会が

見えてくる

 

心素直に頑張っていると

その機会を与えてくれる

大いなる存在が

手助けしてくれる

 

19:09 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
関心

JUGEMテーマ:人生論

「関心事」

 

関心は

心にかかる事

あるいは気がかりの事

 

そこから調べたり

勉強したり

関心事について学んでいく

姿勢ができてくる

 

何を関心事として持っているかで

その人の日頃の

生活や生き方が違ってくる

 

できることならば

人を傷つける事に

関心事を持たず

 

自らの幸せはもちろん

人の幸せに通じていく

そんな関心事を持つことが

生き方としては

優れている

 

それがまた

人生を充実させる

要因かもしれない

 

07:34 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
確実3992

JUGEMテーマ:人生論

「確実なこと」

 

確実とは

たしかで誤りのないこと

 

確実に

人生を確かなものにしていく

それは極めて

難しいことかもしれない

 

悔いのない人生と

よく言われるが

 

本人にとってそう思っていても

高き存在からは

「そうではない もっと頑張れたはずだ」

と言われかねない

 

まずは

小さなことから確実にしていく

 

何事も一歩から

ひとっ飛びで

百歩も進める人はいない

 

確実に

ひとつひとつのことを達成していく

 

目標を定めて

人としての深みを

今日もつくっていく

 

 

07:30 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
表情3991

JUGEMテーマ:人生論

「表情の現れ」

 

表情とは

心の中の感情を

顔つきやみぶりで現すこと

 

悲しい時には

悲しみの表情がある

苦しみの時には

そんな表情をする

 

楽しいときには

笑顔になり

不満の時には

いら立ちの顔になる

 

苦しい時に

表情を逆にしてみる

 

そう ほほえんでみる

すると

心の内の苦しみが

少し和らぐことがある

 

いつも

心の内の思いと

面(おもて)に出た表情が等しく

 

正しい姿として出せるように

常日頃から努力していくことが

肝要かもしれない

 

07:50 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
重ねる3990

JUGEMテーマ:人生論

「重ねていく」

 

人は何もしないでも

年が重なっていく

 

前を向いて

一心に生きている人と

その日を

何とか幸せにと思って

生きている人

 

どうでもいいやと

その日を重ねている人もいる

 

重ねるというのは

人としての地層を

深めていくこと

 

その人としての地層に

虹色の層が現れ出ていれば

大切な日々を

送ってきたことになる

 

ドロドロで

地層にもなっていない

人としての地層であれば

 

重ねてきた日々を

今からでも反省し

大切な時を重ねていくと

決意する

 

きっとに虹色の地層に

変わっていくはずだ

 

07:27 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
時期3989

JUGEMテーマ:人生論

「時期を見る」

 

時期とは

何かをする時

あるいはその期間をいう

 

桜の花は

春に咲くことをその時期とする

ひまわりの花は

夏に開くのをその時としている

 

人にもさまざまな時期がある

その時期を見据えて

ことに当たる

 

3年後に

自らの目的の花を咲かせる

時期と定めれば

その間

目的に向かって

努力を惜しまない

 

その意味で

自らの時期を設定しておくことは

大事なことかもしれない

 

やがてみな死を迎える

その時期まで

人として深く深く生きていく

 

07:35 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
音色3988

JUGEMテーマ:人生論

「音色を聞く」

 

音といえば

雨の音

風や鳥の声

音楽や人の話す言葉

さまざまに入り混じって

音が聞こえてくる

 

自分にとって心地よい音や

雑音として聞こえてしまう

そんな音もある

 

優しい草笛(くさぶえ)の音色は

遠い昔を思い出させる

 

遠い昔とは

今回生まれてくる前の世界

その前の世界

ずっとつながって来た命の音色

 

守られ生き抜いてきた

人生の有様を思い出させる

 

心静かに

今日もその草笛の音を

聞いてみる

 

そして

草笛の音のように

ほほえみを持って生きる

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
実現3987

JUGEMテーマ:人生論

「実現する」

 

実現のためには

夢や目標また目的を

持たなくてならない

 

だた漠然と生きていても

この実現という言葉は

使えない

 

大きな夢

あるいは小さな夢でもいい

 

何か求めるものを

追い続け

実現を目指して努力を重ねる

 

その実現するものが

自らの幸せはもちろん

他の人の幸せに

通じていくものならば

尊い夢といえる

 

自らのみの幸せであって

他を傷つけるようであっては

その実現するものは

やがて

自己をも滅ぼしてしまう

 

07:48 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--