臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
怠4204

JUGEMテーマ:人生論

「怠(おこた)る」

 

努力することは知っている

そう思い努力する

 

しかし

怠る思いが

ふっとわいてきて

努力する思いを阻害する

 

朝はできれば寝ていたいと思う

働きにいきたくないと思う

勉強をしたくないと思う

 

努力せず

楽しく暮らせば

そのほうが

いいかもしれないと思う

 

怠る思いが

心のあちこちから出てくる

 

その思いを制して

努力を続ける

 

その続ける日々が

幸せをもたらす

努力即幸福

 

この境地を探しながら

今日も坂道を登る

 

 

07:46 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
強さ4203

JUGEMテーマ:人生論

「強くあるとき」

 

人は強いときと

弱音をはいて

逃げたいときもある

 

1人では生きていけない

世であるから

 

その強さと弱さを

互いの助け合う努力によって

克服していく

 

病になれば

元気は人が助ける

 

強く生きぬく人が

弱音をはいて逃げたくなる人に

寄り添って支えてあげる

 

そんな人間関係が

自らの生き方に

必要となる

 

そのためにも

相手の存在を

いつも大切にしていくことが

 

この世を強く生き抜いていく

力になっていく

 

07:43 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
歩4202

JUGEMテーマ:人生論

「歩む」

 

人生は歩みで表現される

今日1日を1歩とすれば

1年で365歩の歩みになる

 

実際

道を歩いていると

さまざまな景色が見える

 

人通りの多い所では

さまざまな人びとの姿が見える

 

野原を歩めば

さまざまな草や木

あるいは花を見 

鳥の声も聞くことができる

 

人生の歩みも

どこを歩くかで

見えてくるものが違ってくる

 

しかし

それぞれの

その人の歩みに

何か尊いものを発見し

自らのものにしていくとき

 

確かに

見えたものが心に刻まれ

人格が深まっていく

 

今日も一歩進む

 

07:45 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
ゆっくり4201

JUGEMテーマ:人生論

「ゆっくり歩む」

 

ゆっくりと歩むのを

教えられるのが

カタツムリ

 

その進み方は

のろのろで

それでも時間が経つと

同じ場所にはいない

 

ゆっくりでも

続けていけば

必ずそこに

成果が現れるということ

 

日々

少しずつでもいい

目指すものをあきらめずに

行っていく

 

そのために

忍耐と

成し遂げたいという

情熱がいる

 

その火を絶やさないように

ゆっくりと歩む

 

成果ばかり気にせず

努力を重ねていく

 

07:33 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
遊び4200

JUGEMテーマ:人生論

「時には遊ぶ」

 

仕事をしなくては

人は生きていけない

生活を

維持していくことはできない

 

家族が多ければそれだけ

生活費も増え

さらに

働かなくてはならない

 

そんな忙しい日々の中で

遊びは

窮屈な日々から解放してくれる

 

しかし

遊びばかりにしたって

仕事をしないのも

生きている価値が

薄れてくる

 

できれば

心を学ぶことを遊びとし

厭わない

 

ただ時間を浪費するばかりが

遊びではない

 

そこには世界を広げ

また

鋭気を養う尊い時間がある

 

07:56 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
変化4199

JUGEMテーマ:人生論

「すべてが変化」

 

この世は無常という

すべてが変化し

常住なものはない

 

しかし

そう言われても

建てた家は

ずっとここにあると

思ってしまう

 

買った車も

ずっと使い続けたいと思う

思うが

やがて家も朽ちて

なくなっていく

車も動かなくなる

 

みな変化しなくなっていくが

変化していくからこそ

美しい

 

変化するからこそ

自らも変わっていける

 

至らなさを反省し

さらに高みへと

自らを成長させていく

 

その道は無限で

その道を歩むからこそ

幸せがそこにある

 

07:38 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
苦4198

JUGEMテーマ:人生論

「苦しみの意味」

 

楽しみは多々あるが

苦しみも

誰しもが味わうもの

 

できれば

いつも幸せで

楽しいことばかりで

あればいいのだが

 

人生そんなわけにはいかない

 

楽しいことばかりであると

おそらく

精神的には

大きな成長はできない

 

苦しみを背負い

何故この苦しみが襲うのか

 

そして

どうこの苦しみを

乗り越えていけばいいのかを

考える

 

そして

実際この苦しみを

乗り越えていく

 

そこに

精神的な成長

魂の拡大がなされる

 

その過程が

また

幸せを感じるときでもある

 

07:36 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
見4197

JUGEMテーマ:人生論

「見えないもの」

 

この世は見えるもので

成り立っている

 

見えないものは

その人の精神的なものに

関わってくる

 

もちろん

見えるものも大切で

四季のめぐりの美しさは

心を休ませてくれる

そこに芸術も生まれる

 

紙にも表と裏があるように

見えるものは表側で

 

見えないものも

それ以上に広がっている

かもしれない

 

愛も慈しみも見えない

精神も見えない

神仏も見えない

 

その見えないものを

どれだけ

自分のものにしていくかで

見える世界も違ってくる

 

07:52 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
大切4196

JUGEMテーマ:人生論

「大切なこと」

 

大切なことは

人それぞれ違うかもしれない

 

それは家族であったり

自分の

健康であったりする

 

あるいは

人の幸せであるときもある

 

そんな大切な思いが

自らの内にもある

 

それを良心と読んだり

仏教的には

仏心で表現することもある

 

その良心を

大切に思い上手に

使っていく

 

使えば使うほど

良心の力が増し

 

自らの幸せと

他の幸せのために

生きていくことができる

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
草4195

JUGEMテーマ:人生論

「雑草のごとく」

 

春になると

大地からさまざまな草が

芽を吹きだす

 

そんな名も知れない草を

刈りあげきれいにする

 

しかし

また伸びてきては

雑草の地をとして

その場を征服する

 

何度取っても刈り取っても

生えてくるその強さは

誰もが驚くと共に

 

自らの生き方に重ね合わせ

あのように

強く生きねばと教えられる

 

そして

大地を緑でおおうように

 

何度も立ち上がり

自らを

そして他をも

緑ならぬ

幸せの色に染める

 

07:41 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--