JUGEMテーマ:人生論

「柔らかさといくこと」

 

頑(かたく)なという

生き方がある

素直でなく

ねじけているという

意味があるようだ

 

意志を曲げないのはいいが

間違った考えを押し通す

そんな生き方が

相手を傷つけてしまう

 

もっと

心を柔らかに保ち

さまざまな考えを

柔軟に受け入れる

 

悪いことを思う人でも

どこかによい点がある

 

そんな点を柔らかな思いで

受け止めていく

 

そのよい点の芽が伸びていけば

みなそれなりの

立派な生き方に成長していく

 

頑な思いを捨て

心柔らかにと念じてみる