JUGEMテーマ:人生論

「行うということ」

 

人は学び知識を得る

 

しかし

その知識を使い行動にうつし

そこから実体験したことが

智慧(ちえ)となり

 

人にそのことを

教えることができるようになる

 

ただ

知識を得て

行わなければ

力なのものになってしまう

 

いくら本で

泳ぎ方を学んでも

実際に

水の中で泳がなければ

決して

自分のものにはならない

 

それと同じといえる

 

学んだことを行い

行いながらまた学ぶ

 

その繰り返しで

人は人間として成長していく