臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
<< 翻弄3067 | TOP | 足りない3069 >>
広い3068

JUGEMテーマ:人生論

「広い心と狭い心」

 

人はいつも

両面の心を持っている

 

紙に裏表があるように

怒りの心あれば

優しい心も持っている

 

不満の心も持っていれば

満足し知足の心もある

 

広い心を持っていれば

どうしてそんなことで

イライラするのだという

狭い心も持っている

 

どちらを多く使うかで

その人の

人格も決まってくるし

幸せ感も違ってくる

 

できれば広い心と

狭い心では

広い心を持っていたほうが

幸せの道を歩けそうだ

 

井戸の中の

カワズが見る世界もいいが

そこを出た

広い世界の景色の方が

きっときれいだろう

 

07:36 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする











11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--