臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
<< 住む3479 | TOP | 傷3451 >>
災い3480

JUGEMテーマ:人生論

「災いの意味」

 

天変地異で大雨が襲う

 

現在では天気予報師が

天候をあらかじめ予測し

科学的な判断をする

 

しかし

昔は神の怒りとして受け止めた

 

人心が乱れ

神を信じることをせず

自分の煩悩のままに生きる人びとを

戒めるために

大雨や地震を起こした

 

見えない存在を

あまり信じない現代人にとって

この考えは空論かもしれない

 

神仏を信じ

大いなる存在が示された教えを

唯一の生きる指針として暮らす

 

もう一度

自らを振り返り見ることが

肝要と思われる

 

07:40 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする











09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--