JUGEMテーマ:人生論

「清らかさ」

 

この世は濁世といって

濁(にご)っているという

 

さまざまな欲が

行ったり来たりして

そんな濁った欲に翻弄され

自らの心も汚してしまう

 

そんな濁った世において

清らかさを求めるのは

大変なことだ

 

しかし

大変だからこそ

挑戦していく

 

清らかさは

心の内に潜む

尊い思いと共鳴し

 

共鳴すれば

そんな尊い思いがあふれてきて

その思いを

主体として

生きることができる

 

そんな修行は

この世でなくてはできない

 

いつも どこでも

清らかさを求めて歩む