JUGEMテーマ:人生論

「教えを受け取る」

 

この世は

あくまで一人で

生きていかなくてはならない

 

支え合っているのだが

一人立ちしなければ

支えてあげることもできない

 

そのために教えがいる

 

読み書き計算を学び

さらには

どう生くべきかを

教えから悟る

 

自らが

その教えを

受け取ろうとしなければ

読み書き計算のみの教えで

生きていかなくてはならない

 

今日の生活の糧(かて)のみを

追うのでなく

 

複雑な人間関係の中で

 

どう生きることが

幸せに通じていくかを

教えから学びとっていく