JUGEMテーマ:人生論

「恩を思う」

 

恩を感じるには

自分本位の生き方や

考え方を少し抑え

 

生かされてきた事ごとを

思い返さねくてはできない

 

勝手に産んだとか

自分の不幸を

相手に押し付けている間は

恩を感じることは

難しい

 

しかも

恩を感じ取っても

時が流れてくると

その恩を忘れて

恩返しができなくなる

 

鶴でさえ

助けてもらった恩返しに

自らの羽を取り

織物にした

 

恩は

それほど自らを律しなくては

できないもの

 

そして

その恩返しが

その人の魂を輝かせていく