JUGEMテーマ:人生論

「読むということ」

 

読むとは普通

本を読むことに使う

 

本を読む人が

少なくなっているというが

 

活字を追って

内容を得ることの楽しみは

読むことを行っている人にしか

分からないかもしれない

 

あるいは

人の心を読むという

場合もある

 

何を思い

何を考えているのかを読み

その人にあった

接し方をしていく

 

そのために

たくさんの知識を得るとともに

 

自らの内に潜む

心の力に目覚める必要がある

 

そんな心の力を

みな与えらていうことを

知る