臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ

長野県伊那市にある臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺の元住職ブログです。元住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。また、法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
才能3111

JUGEMテーマ:人生論

「才能を活かす」

 

才能とは

生まれ持っての能力

あるいは

努力や訓練によってえた能力をいう

 

仕事をして

私は才能がないという場合もあるが

人それぞれで

誰しも一つは他の人と違って

何か秀でたものがある

 

その秀でたものを見つけ出し

伸ばしていく

そんな努力が

大切なのかもしれない

 

そんな才能がなくても

10年20年と続けているうちに

それが身について

この世の人生での

一つの才能を得られる

 

そうして

次の世でたま一つ

才能を加えていく

 

07:31 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
落ち込み3110

JUGEMテーマ:人生論

「落ち込むとき

 

誰でも落ち込む時がある

 

失敗したり

力が足りず恥ずかしい思いをしたり

言ってはいけない言葉で

相手を傷つけたり

 

逆に

傷つけられたりと

多々そんなときが起こってくる

 

落ち込んで

そのままにしていると

生きていく力が

減退してきてしまう

 

青い空を見上げ

流れる雲をみながら

今あったことを

雲が流れるように受け止めて

「さよなら」をしてしまう

 

去ってしまった

落ち込みという雲を送りながら

 

これからどうすればいいと考え考えて

立ちあがっていく

 

07:30 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
生かされ3109

JUGEMテーマ:人生論

「生かされてある」

 

生き抜くことは大変だが

その力がなければ

この難しい世を生きてはいけない

 

動物にしろ

植物にしろ

みなその場に生き抜くために

日々努力している

 

その生き抜く力の隠れたところに

支えている多くのものがある

 

それにどれだけ気づくかが

人生の深みを作っていく

 

生かされているという思いを

深く持つと

感謝の思いが心を包み

生き抜く力の中に

謙虚さと素直さがあらわれてくる

 

生き抜く力と

生かされている真実を

両輪として生きていく

 

08:02 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
断る3108

JUGEMテーマ:人生論

「断(ことわ)る勇気」

 

何かあって

相手に気兼ねして

断ることができない

そんな時がある

 

本当は断りたいが断れない

そんな時もある

 

そんなときは

「できないことはできないと

はっきりしたほうが良い

 

あるいは

心の問題として

不満の思いが来たら

自分自身が自分に断りを入れて

不満の思いが入ってこないように

「断る」ことも大切だ

 

怒りを断り

貪欲を断る

そして

残った自分はいつも穏やかで

しかも

間違ったことには正しいが判断ができる

 

そんな自分を作っていく

 

07:45 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |
地図3107

JUGEMテーマ:人生論

「人生の地図」

 

どこかに出かけるとき

地図があれば

目的の場所に

迷いなく辿りつくことができる

 

地図がなければ

そこまで

どのように行ったらよいか

まったく見当がつかない

 

同じように

人生も地図があれば

その地図に従って生きていけば

安心だ

 

そんな人生の地図は

あるのだろうか

 

とにかくその地図は

自分で作り出すしかない

他の人の意見を

参考にするのはよいが

最終的に地図創りをするのは

自分自身

 

そのために

生きる目標をさだめ

どう生きていけばよいかを

常に問い尋ねていくことだ

 

07:42 | プラスの言葉 | comments(0) | - | - | - |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--